2021年07月01日

SBSラジオに出演し、ニクソン元米大統領について話しました。ケネディ暗殺の黒幕?

Kennedy_Nixon_debate_first_Chicago_1960.jpg

静岡のSBSラジオに1日昼に電話出演しました。僕の大好きなケネディ大統領の政敵だったニクソン大統領について、いろいろとお話ししました。せっかくですので、番組スタッフに事前に送ったメモを掲載します。
まず、以下が番組の予告編でしたわーい(嬉しい顔)

7月1日放送「WASABIのとんでもWファイル」構成メモ

━ニクソン大統領について━

●ニクソン大統領とは
 1969年から1974年までアメリカ大統領を務めた。ニクソンは在職中に辞任した大統領としては初めて。
というのも、1972年に大統領に再選されたが、その選挙戦中に起きた民主党全国委員会本部の盗聴事件、いわゆるウォーターゲート事件のもみ消し工作などの責任を追及されて、74年8月に自ら辞任したから。
 ニクソンもともと弁護士出身。野心と権力欲に満ち溢れ、39歳の時にアイゼンハワー大統領の副大統領となった。頭は良い。ケネディとは下院当選同期で、当初は仲が良かった。

●ニクソン大統領の罪(一番の功罪)
 ウォーターゲート事件を通じて、大統領の権威を失墜されたこと。
 ニクソンは権謀術数、目的のためなら手段を選ばない人間を指してマキャベリストの政治家だった。
 ウォーターゲート事件とは何か。大統領選挙の年、1972年6月の丑三つ時、ワシントン・ポトマック河畔のウォーターゲートビル6階の民主党全国委員会本部に5人の男が侵入し、盗聴器を仕掛けようとして現行犯逮捕された。ニクソンは、ホワイトハウスでこの侵入事件をもみ消せと指示したことが分かり、辞任に追い込まれた。肉声の録音テープが証拠として残っていた。
 ワシントンポスト紙の駆け出し記者、ボブ・ウッドワードとカール・バーンスタインが夜討ち朝駆け取材で、執拗に追い続け、大統領の犯罪を暴いた。アカデミー賞作品「大統領の陰謀」が有名。

●ベトナム戦争
 ニクソンは1973年3月にベトナム戦争から米軍を完全撤退させた。その前の年の1972年には中国を訪問し、歴史的な米中関係改善を果たした。
 しかし、ニクソンはもともとバリバリの反共主義者。「反共の闘士」として政治家として頭角を現し、アイゼンハワー政権下で副大統領に上り詰めた人物。
 ちなみに、ベトナム戦争を終結に導いた際のニクソン大統領の手法をトランプ大統領がまねた。「マッドマン・セオリー」 (狂人理論) と呼ばれる外交手法だ。
ニクソン大統領の首席補佐官だったハリー・ハルデマン氏によると、ニクソンは「私が戦争を終わらせるためなら、どんなことでもやりかねない男だと、北ベトナムに信じ込ませて欲しい。彼らにほんの一言、口を滑らせればいい。 『ニクソンが反共に取りつかれていることは知っているだろう。彼は怒ると手がつけられない。彼なら核ボタンを押しかねない』とね。 そうすれば、 2日後にはホーチミン自身がパリに来て和平を求めるだろう」と命じていた。
 ニクソン氏の策略通り、アメリカはパリ和平会議で北ベトナムに米国側の条件を承諾させることに成功した。
 トランプは2017年の北朝鮮相手に、自分はいつ何時も北朝鮮を攻撃するかもしれない男だぞ、と信じこませて、北をびびらせて交渉に臨んだ。

●日本との関わり
 一番大きいのが1972年の沖縄返還。ニクソンは1960年のケネディとの大統領選に敗れて、不遇時代を過ごした。この時、副大統領時代からの友人であり、1960年に首相を辞任した岸信介が度々世話をしており、顧問先を紹介したり、日本に招いて弟の佐藤栄作を交えてもてなしたりしている。このことは、その後の大統領当選後に佐藤政権における沖縄返還要求に対して返還を決定するなど、日米関係に少なからず貢献することになったとされる。
 あとは日本では2つのニクソンショックがとりあげられる。1971年に当時のニクソン大統領が、友好国である日本に一言も相談することなくキッシンジャー国務長官(当時)を訪中させ、米中の国交を回復した外交的方針転換を指す。もう1つは1971年8月にニクソン大統領が金とドルの兌換(だかん)停止を突然発表したことを指す。戦後続いたドルの固定相場制が転換し、世界の金融市場が広がるきっかけとなった。

●「謎」があるのか?
 ニクソンが1963年ケネディ暗殺事件の黒幕だったとの見方が根強い。
というのも、ウォーターゲート事件の実行部隊とケネディ大統領暗殺の実行部隊が重なるからだ。
 ウォーターゲート事件実行部隊の中心は元CIA工作員のハワード・ハント。彼はケネディ政権初期の無残な失敗事となったカストロ支配下のキューバ・ピッグズ湾進攻作戦に亡命キューバ人とともに関与、キューバ系米国人を手足に使った。亡命キューバ人はキューバ奪回をあきらめたケネディを恨んでいた。
 ケネディ暗殺の容疑者として逮捕され、暗殺されたオズワルドは暗殺直前、ハントが開いたニューオーリンズのCIA事務所に行き来していた。

PS、番組の最後に述べたのですが、ニクソンの娘のジュリーがすごくお綺麗です。落合信彦著『2039年の真実』より。

E5LiMneVkAkrDlS.jpg

<関連投稿>
謎が渦巻くケネディ暗殺@ 〜誰がJFKを殺ったのか〜
謎が渦巻くケネディ暗殺A〜黒幕は誰か〜





posted by Kosuke at 19:37| Comment(0) | ラジオ出演

2021年02月05日

静岡SBSラジオ「鉄崎幹人のWASABI」に出演し、剱岳のミステリーについてお話ししました!

pixta_13636366_M.jpg

2月4日、静岡SBSラジオの「鉄崎幹人のWASABI」に出演し、北アルプスの剱岳のミステリーについてお話ししました。私の社会人としての初任地は朝日新聞の富山支局。昔、年末年始に富山県警山岳警備隊と一緒に山籠もりもしましたにこにこお時間あればご視聴ください。

https://radiko.jp/share/?sid=SBS&t=20210204121152

以下、番組スタッフに送ったメモです。

         ◇        ◇
       
SBSラジオ「鉄崎幹人のWASABI」

国際ジャーナリスト、高橋浩祐

テーマは「剱岳」

皆さんは北アルプスの剱岳(つるぎだけ)をご存じでしょうか。

その名前が示すように、剱が天を突き刺すかのごとく、鋭く、そして、険しい山です。ごつごつとした断崖絶壁の日本有数の岩山として知られています。標高は2999m。古来から「地獄の山」「登ることがタブーの山」「禁忌の山」とも呼ばれていました。

今日はこの山をめぐるミステリーについてお話したいと思います。

その前になぜ私が剱岳について興味を持ったのか。

実は社会人としての一歩を踏んだのが、朝日新聞富山支局での新聞記者生活でした。初めの2年間は警察担当記者になりました。そして、当時朝日新聞富山支局の伝統だったのですが、1994年冬の年末年始、剱岳の登山口にある馬場島という場所で、富山県警山岳警備隊と一緒に山籠もりしました。年末年始の冬山遭難に備え、朝日新聞は毎年、剱岳の登山口で遭難取材の待機をするのが習わしでした。

関連記事:1995年1月9日朝日新聞富山版 それぞれの「剱岳」

さて、その剱岳ですが、明治時代の初期までは、前人未到の難攻不落の山として恐れられていました。昔は今と違って、登山専用の特別の靴もロープもアイゼンもピックルも服も開発されていませんでした。もちろん登山道もありませんでした。道なき道を登らざるを得ない状況でした。

そんな中、1906年(明治39年)、日本陸軍参謀本部の測量官、柴崎芳太郎(しばざき よしたろう)に対して、未踏峰とされてきた剱岳への登頂と測量の命令が下りました。それは日本地図を作るための最後の空白地帯でもあった剱岳を制覇するという重要かつ困難を極める命がけの任務でありました。柴崎は当時31歳。「死ヲ賭シテ最後ノ登山ヲ試ミマシタ」と記録に書き残しています。

その剱岳の初登頂をめぐっては、この日本陸軍の測量隊と民間の日本山岳会が競争し、柴崎率いる陸軍測量隊が明治40年(1907年)に最初に登って、勝ちました。

ところが、なんと山頂に奈良末期から平安初期に作られた錫杖頭(しゃくじょうとう)と呼ばれる杖の頭と、鉄剣が残されていました。1000年前に平安時代の行者(修行僧)が運び、すでに登頂されていたことに陸軍測量隊もびっくり。陸軍本部は当初、登頂に成功し、大々的に世に宣伝しようとしていましたが、1000年も前にすでに登られていたことがわかり、がっかり。ニュースにもせず、なかったことにしました。

山頂に残された 平安時代のペンダントのような(錫杖頭)と鉄剣は富山県の立山にある博物館に展示されており、私も以前、見に行きました。神々しかったです。

262175_2180624205356_6711691_n.jpg

264210_2180624405361_8037151_n.jpg

このお話、新田次郎の小説『劒岳 点の記』で書かれ、映画にもなりました。

4988101146352_1L.jpg

ちなみにその新田次郎さんは、富士山測候所を作りましたね!

富士山の山岳信仰もよく知られていますが、平安時代の行者さんの剱登頂は、立山連峰での山岳信仰の深さを思い知らされます。

265000_2180625165380_5376748_n.jpg














posted by Kosuke at 21:49| Comment(0) | ラジオ出演

2020年07月16日

SBSラジオ「鉄崎幹人のWASABI」で陸軍中野学校についてお話ししました

先ほど7月16日(木曜)正午過ぎに静岡のSBSラジオ「鉄崎幹人のWASABI」に出演しました。「とんでもWファイル」のコーナーで陸軍中野学校についてお話しさせていただきました。MCの鉄崎さんも陸軍中野学校や秘密戦に大変興味を持っていらっしゃり、楽しかったです。

こちらに番組前に作成し、スタッフに渡した私のメモがあります。お時間あればご笑覧ください。

            ◇                 ◇

2020年7月16日WASABI出演「陸軍中野学校」

かつて日本が戦争をしていた時代――
その存在を歴史から消した男たちがいた。
後世、彼らの功績が語られることはない。


日米開戦前の世界を舞台にした亀梨和也主演の人気スパイ映画『ジョーカー・ゲーム』の幕は、こんな言葉で切って落とされます。この映画は、旧日本軍内に秘密裏に設立された実在のスパイ養成組織「陸軍中野学校」をモデルにしています。

太平洋戦争が終わった後もフィリピンのジャングルに潜み、戦後30年近く経ってから生還した元日本兵の故小野田寛郎(おのだ ひろお)氏も陸軍中野学校の出身者として知られています。

陸軍中野学校は1960年代後半には、大映の全5作の映画シリーズにもなりました。歌舞伎役者の市川雷蔵が主演し、映画『八つ墓村』で有名な小川真由美、松尾嘉代、船越英二(船越英一郎の父)、野際陽子らそうそうたる俳優が出演しています。いま見てもとても面白いです。

ダウンロード (1).jpg

その映画の中では、香港でチャイナドレスを着た女性が、市川雷蔵が主役を務める日本人情報員の背後から小走りで走ってきて、背中に毒針を打って気絶させ、拉致する場面も出てくる。2017年2月にマレーシアのクアラルンプール空港で起きた金正男(キム・ジョンナム)毒殺事件を彷彿とさせます。

実は、戦後、北朝鮮の工作機関が陸軍中野学校を手本にしてきたと、作家の佐藤優(まさる)氏ら内外の多くのインテリジェンスのプロたちが指摘しています。

金正男暗殺事件の手口はかなり巧妙でした。女性二人の実行犯をトカゲの尻尾切りのごとく生贄にして、主犯格はすべて逃走ルートを確保してマレーシアを脱出した点などです。

また、金正男は2人の攻撃者からVXの前駆体となる2種類以上の化学物質を塗りつけられた可能性が指摘されております。これは、バイナリー兵器といい、化学兵器の一種で、無害の状態の二つの化学物質を投射時に混合して、猛毒物質を作り出すもの。

戦後史の謎の事件の一つとされる帝銀事件も、人間に毒性を持たないシアン化物と、その成分を毒性化する酵素の2薬を使用した、バイナリー方式で犯人が銀行員ら12人を殺害したとみられています。警察の捜査はなぜか占領軍GHQの圧力でつぶされました。警察の捜査は旧日本陸軍の毒物研究の実態にどこまで迫っていたのか。背後には旧陸軍の「七三一部隊」の影がちらつきます。

私が何度も取材した、金正日の専属料理人の藤本健二氏は、金正日と射撃の的撃ち競争をしていて、藤本氏が勝つと、「藤本、中野ヤー(陸軍中野学校の意)」とよく言われたと本に書いております。

北朝鮮の元工作員、安明進氏は金正日政治軍事大学にいた際、昔の映画「陸軍中野学校」を教材として何度も見せられていたといいます。また、横田めぐみさんも曽我ひとみさんも、一緒にこの映画をスライドで見たと話しております。

JR中野駅近くにある東京警察病院の敷地の片隅には、今も人知れずひっそりと植木に埋もれた「陸軍中野学校趾」の石碑が建てられています。まさに陸軍中野学校がいまだに歴史から消え去られ、歴史に埋もれているようです。

ダウンロード.jpg

しかし、北朝鮮のスパイ組織が、戦前の大日本帝国陸軍の軍学校、陸軍中野学校の手法を少しでも学んでいたのであれば、今後も北朝鮮の工作や謀略に対抗していくためにも、日本は過去に自らが行っていたインテリジェンス活動を分析研究し、知る必要があります。これは国民の理解を得て、日本がカウンターインテリジェンス(防諜)を推し進めるうえでも重要なことだと思います。

参考記事:北朝鮮スパイと「陸軍中野学校」を結ぶ点と線
日本は貴重な歴史の教訓に目を向けるべきだ

























posted by Kosuke at 12:52| Comment(0) | ラジオ出演