2020年05月28日

謎が渦巻くケネディ暗殺A〜黒幕は誰か〜

5c6325863b0000b6036acb9c.jpeg


20世紀最大のミステリーとも言われてきたケネディ暗殺。暗殺事件を調査するウォーレン委員会は、24歳のリー・オズワルドの単独犯行説と結論づけた。

しかし、先週21日のSBSラジオ「鉄崎幹人のWASABI」出演でもお話ししたように、オズワルド犯行説には無理がある。

1つには、ケネディ暗殺の現場の瞬間を写した8ミリフィルムでは、どう見てもケネディは前から撃たれているのに、ウォーレン委員会はオズワルドが後ろのビルの6階から撃ったと結論づけていること。

さらには、オズワルドが5.6秒間に3発も発射し、遠く離れたビルからケネディを一人で殺したとされているが、これはどんな銃の名手でも不可能です。

このことは前回のブログで詳しく書きました。

謎が渦巻くケネディ暗殺@ 〜誰がJFKを殺ったのか〜

"I am just a patsy."(私ははめられた)

オズワルドは逮捕後、こうテレビカメラの前で述べていた。先日のNHKスペシャルでも何度もこのシーンを放映していた。

では、誰がケネディを殺ったのか。

先週に続き、28日に「鉄崎幹人のWASABI」に出演し、以下のようなお話をさせていただきました。せっかくですので、番組スタッフに送りましたメモをこちらに掲載いたします。

         ◇                  ◇

ケネディ暗殺作戦の首謀者は、結論から言えば、アメリカ中央情報局のCIA。

現場の実行部隊は、CIAお抱えのマフィア組織のヒットマンたち。

そして、このケネディ暗殺計画は、当時のジョンソン副大統領、のちに大統領になるリチャード・ニクソン、当時のFBI長官のフーバー、テキサス出身の石油王のH. L. ハントら政財界のトップらのお墨付きを得て実行された、と私はみている。

ジャーナリストの大先輩、落合信彦さんの「2039年の真実」は、ニクソン大統領が暗殺の黒幕と結論づけているが、私はジョンソン副大統領も暗殺計画に深く絡んでいるとみている。


なぜか。

@ ジョンソン副大統領の20年近くの愛人だった、マデリン・ブラウンが1980年代から衝撃の告白をしている。彼女はジョンソンの子を宿し、育ててきた。

その彼女の告白は、ケネディ暗殺前夜の1963年11月21日夜、テキサスの石油王のクリント・マーチソンのダラスの自宅で、暗殺が協議されていたとのこと。その参加者は、マデリンの愛人であるジョンソン副大統領、FBI長官のフーバー、リチャード・ニクソン、テキサス出身の石油王のH. L. ハント、CIAの前身であるOSSの元幹部のジョン・マクロイら。

この彼女の証言の模様はYouTubeでも見ることができ、大きな反響を呼んでいる。



また、彼女によると、この暗殺協議当日の夜、ジョンソンは彼女に対し、「明日以降、あいつらケネディ家は二度と決して私を侮辱することはできない。もう脅威ではない。これは約束だ」と述べた。ジョンソンはケネディ家、特にJFKの弟のロバート・ケネディ司法長官と犬猿の仲だった。




また、1963年の大みそかの夜にも、ジョンソンは彼女に対し、ケネディ暗殺が「テキサスの石油王とCIAによるものだ」と述べたという。ジョンソンは暗殺計画を知っていたものの、ケネディを憎み、自らも大統領になりたかったため、暗殺を止めなかったという。

また、ジョンソンは1969年9月、アメリカのCBSテレビのインタビューで、ウォーレン委員会のオズワルド単独説に疑義をとなえ、ケネディ暗殺の陰謀をほのめかしてしまった。そして、CBSに対し、その部分を国家安全保障を理由にして、放映しないように求めたことがあった。とてもキナ臭い。



さらに、ジョンソンは1973年にもインタビューで「オズワルド単独説を信じたことはない」と述べている。

A 暗殺事件を調査するウォーレン委員会は、ケネディの後に副大統領から大統領になったジョンソンの大統領諮問機関。その委員として、ケネディがかつて首にしたCIAの元長官のアレン・ダレスや、CIAの前身であるOSSの元幹部のジョン・マクロイらを任命した。

ケネディは、CIAの解体に動いていただけに、ダレスやマクロイらのケネディへの反発はすごかった。ケネディは、キューバに侵攻し、カストロ政権の転覆を試みたCIA主導の1961年の「ピッグス湾事件」に激怒していた。一方、ダレスらはなぜケネディが空爆を認め、CIAを支援しなかったのかと反発を強めていた。

B このほか、FBIのフーバー長官は、ダラスの警察署内でオズワルドがジャック・ルービーに射殺されると、直ちにケネディ暗殺の捜査を終えるように指示した。(フーバーはケネディ大統領の女性癖などの情報を収集し脅迫、ケネディと対立)

このほか、ケネディはベトナムから撤退し、アメリカ軍や軍事企業から反発を買っていた。

CIAのカストロ暗殺部隊がケネディ暗殺に用いられたとの見方もある。

イリノイ州の刑務所にいた囚人のジャームズ・ファイルズは、マフィアのチャールズ・ニコレッティとジョン・ロッセーリとともに現場ダラスの芝生の小山(grassy knoll)からケネディを狙撃したと告白している。



後のニクソン大統領のウォーターゲート事件では、ケネディ暗殺への関与が指摘されるE・ハントらがかかわり、逮捕された。ハントはニクソン大統領をため口で恐喝していた。

ケネディ暗殺計画に関わる可能性がある組織は以下の通り。
@  ダレス元長官含む中央情報局(CIA)
A  フーバー長官指揮下の連邦捜査局(FBI)
B  マフィア
C  テキサス州の大石油資本
D  ジョンソンやニクソンら大物政治家  

1947年に発足したCIAは冷戦下に急激に力を付け、暴走し始めていた。そして、それに歯止めをかけようとしていた自らのケネディ大統領までも殺ってしまった。E・ハントらCIAのエージェントたちはその後も、ウォーターゲート事件やイラン・コントラ・ゲート事件でも暗躍した。

日本の多くの人々にもケネディ暗殺に興味を持ち、アメリカ史上最悪とも言っていい悲劇を知っていただきたい。以下のドキュメンタリーや本がお薦めです。

































posted by Kosuke at 20:28| Comment(0) | ラジオ出演

2020年05月21日

謎が渦巻くケネディ暗殺@ 〜誰がJFKを殺ったのか〜

先ほど5月21日(木曜)正午過ぎに静岡のSBSラジオ「鉄崎幹人のWASABI」に出演しました。「とんでもWファイル」のコーナーでケネディ暗殺についてお話しさせていただきました。MCの鉄崎さんもケネディ暗殺に大変興味を持っていらっしゃり、大盛り上がりでした。

私のケネディへの思いは以前、ブログで書かせていただきました。
CNNサタデーナイトに出演いたしました

以下は本日の出演に備え、私の方でまとめた構成メモです。ご参考までに、こちらに掲載いたします。ぜひ若い方にも興味を持っていただきたい。ケネディ暗殺を通して、アメリカの行政システムや社会、国際政治などを学ぶことができると思います。来週木曜日28日も同番組に出演することになりました。事件の黒幕について私の見方をお話しする予定です。

                   ◇                ◇

43歳の若さでアメリカ大統領に就任したジョン・F・ケネディ。アメリカの黄金期でもあったパックス・アメリカーナを象徴する大統領。ニューフロンティアという新たな開拓者精神を訴え、アメリカ人を鼓舞した。

私は高校時代、若くてかっこいいケネディに憧れ、彼の大統領就任演説をテープで何度も何度も聞いた。今の英文記者の仕事の土台になっていると思います。

先日のNHKスペシャルでも放送されましたが、そのケネディ暗殺をめぐっては陰謀説が渦巻き、20世紀最大の謎とまで言われてきた。

暗殺の日時は、1963年11月22日金曜日の白昼午後12時半。ケネディ大統領がジャックリーン夫人、テキサス州のコナリー知事とともにダラス市内をオープンカーに乗ってパレード中に銃撃され、死亡した。

1時間後に逮捕され犯人とされたリー・オズワルドは2日後にダラス警察署で、ナイトクラブオーナーのジャック・ルビーに銃撃されて死亡し、法廷に立つことはなかった。また、翌年に出されたウォーレン委員会の公式調査報告で、ケネディ暗殺はオズワルドの単独犯行として結論づけた。何の陰謀もなかったと強調した。

しかし、この単独犯行説には無理がある!
3つの大きな理由。

BN-AM898_1121JF_F_20131121182720.jpg


@ ザプルーダー・フィルム!

映像を見れば、ケネディはどうみても前方から撃たれていたのに、なぜかウォーレン委員会は、ケネディが乗車の車の右後方のTSBDビルから撃たれたと結論づけた。このフィルムは「ザプルーダー・フィルム」と呼ばれ、ダラスの婦人服製造業者の男性が撮影した。ケネディ暗殺の決定的シーン。映像をみれば、ケネディは頭の右前方を撃たれ、後ろに体をのけぞらせている。ウォーレン委員会の言うように、後ろから撃たれたとするのはあまりにも無理。ケネディの頭蓋骨や脳みそのかけらは、後方のトランクの上に吹き飛んでいる。トランク上に乗って、それらのかけらを必死にかき集めようとしていたジャックリーン夫人の姿が痛々しい。涙ぐましい。。。ジャックリーン夫人のケネディ大統領への底知れぬ愛を感じた。

A 魔法の弾丸(Magic Bullet)!

ウォーレン委員会は、オズワルドが6秒間に3発を撃ったと結論づけた。そして、1発目は車からそれ、外れた。2発目がケネディ、そして、テキサス州知事のジョン・コナリーを貫通した。そして、3発目がケネディの頭部に当たったとした。しかし、オズワルドが使っていたとされるライフル銃は、引き金が二段式で発射に時間がかかる。6秒間に3発はそもそも無理。

さらに、ケネディとコナリー知事を貫通したとされる弾丸は「魔法の弾丸(Magic Bullet)」と言われるほど、無理がある。

ウォーレン委員会の報告によると、この弾丸は、ケネディの右肩下、約10センチのところから入り、ノドボトケの下に出た。次に前に座っていたコナリー知事の右肩に当たり、彼の体を突き抜けて、右胸の下から出て、右腕の手首を突き抜け、最後は左ももに当たった。一発の弾丸が人の体に7つの穴をあけたとされるが、発見された弾丸は全くといっていいほど傷がなかった。

ダウンロード.png


コネリー知事も単発説を否定。一発目が大統領の首に傷を与え、それとは全く違う弾丸が自分を撃ったと証言している。オズワルド単独説には無理がある。

B James Filesという囚人、自らが実行犯と名乗り出る

James Filesというイリノイ州の刑務所にいる囚人が、ケネディを殺ったと告白し、名乗り出ている。同氏は、ケネディの車の右前方にあった小高い丘のフェンス向こう側から撃ったと証言した。Charles Nicoletti と John Roselli が共犯だったとも述べている。



THE CONFESSED ASSASSIN OF JOHN F. KENNEDY

1964年、当時のジョンソン大統領はケネディ暗殺事件の機密資料を2039年まで公開しないと決定した。しかし、オリバー・ストーン監督の1991年制作の映画「JFK」の影響で情報公開を求める国民の機運が高まり、92年に「ケネディ大統領暗殺記録法」が制定され、政府は2017年10月までに全面公開することを義務づけられた。しかし、この記録法には国家安全保障などに関係する文書の開示は、大統領の判断で止めることができる条項もある。

トランプ大統領の指示を受け、2017年10月に一部公開された。公開対象には、銃撃犯として逮捕され事件2日後に殺害された容疑者、オズワルドに関する記録も含まれる。しかし、その一方で、「外交や安全保障への影響」を理由に、トランプ氏が約束していた全面公開は先送りされた。

ワシントン・ポスト紙(電子版)は専門家の話として、事件当時のCIAダラス事務所長に関する文書など重要な資料が、今回の公開対象には含まれなかったと伝えた。CIAやFBIは公開に後ろ向きで、とりわけポンペオ長官がトランプ氏に見送るよう求めたとされる。ここでもCIAのケネディ暗殺への関与を強くうかがわせる。

このほか、事件の重要証人が次々と変死している。自殺、事故、他殺などなど。ケネディの恋人やCIAの契約エージェントなどなど。オズワルドもジャックルビーにすぐ殺された。すべて口封じか。








posted by Kosuke at 12:47| Comment(0) | ラジオ出演